駅の階段で転んだ人を見かけた時の対処法

Free-Photos / Pixabay
恥ずかしい話

皆さんは外出先で階段から落ちたことはありますか?

私は何回かあります😅実は昨日も😱

今日は外出先で階段から落ちた人を見た時にしてあげたら良い行動を書きたいと思います。

 

私が駅の階段から落ちた経験

私は過去に何度か駅の階段から落ちたことがあります。

1度目は新宿駅で

昔、新宿の駅の階段の上の方で3段ほど滑って落ちた時は隣にいた友人がとっさに腕を掴んでくれたので大事には至りませんでした。

2度目は銀座駅で

その次に落ちたのは銀座の駅の階段で。

この時はネイルスクールに通っていた時で大荷物を持っていて、5段くらいの階段を落ちたと思いますが、幸い手すりがあったのでそこに捕まりましたが荷物は落っこち、無残な姿。

3度目は再び新宿駅で

その次はまた新宿駅で。

この時もネイルのイベントに行った帰りで大荷物でした。掲示板に気を取られ、気がついた時は4段ほどを踏み外し、正座の状態で手をつき、荷物は散乱。この時が一番恥ずかしかったです。

4度目の駅の階段で落ちたのは地元の駅

これが昨日です。

昨日も荷物は両手に持っていて、階段を降りていると左足の靴が脱げ、バランスを崩し、なんとか踏みとどまり転びませんでしたが目立っていたと思います。

駅の階段で落ちた時の気持ち

1度目は友人がいたので大したことはありませんが、2度目以降は一人の時でしたので、恥ずかしさは倍増でした。

転んだ焦りの次にやってくるのは恥ずかしさです。

駅の階段で転んだ時にされて嬉しい事

振り返ってみると、必ず女性が声をかけてくれていて、これがどれだけ嬉しいことか。

2度目の銀座駅の時は周りに人があまりいない時で、すれ違う女性が「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。

3度目の新宿駅は人が沢山いるホームでした。落ちた瞬間周りを見ると冷ややかな目で見る男性が目に入ります。多分、どうしたらいいか分からないのか、都会ならではなのかしら?^^;

すると若い女性が駆け寄ってきて「大丈夫ですか?」と散乱した荷物を一緒に拾ってくれました。涙が出るほど嬉しかったです😭手は床に打ち付けたのでヒリヒリしていましたけどね💦

そして4度目の昨日も後ろにいたおばさまが「あら!大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。

まとめ

今回、なぜこんな記事を書いたかというと先日、娘から電話がきて軽く話し切るときに娘の「大丈夫ですか?」という声が聞こえたので後から「さっきどうしたの?」と聞くと「駅の階段で転んだおじいさんがいたから。でも無視されちゃった」というのです。

無視されちゃったのか。おじいさん、若い女の子に心配されて恥ずかしかったのかな?

私ももし、男性から心配されたらちょっと恥ずかしかったかもしれません。なんか全て女性が心配してくれたのが嬉しかったんですよね。

だから娘にも転んだ人って本当に恥ずかしいから見かけた時はぜひ声かけてあげて!と言いましたが。

そして昨日の私の駅での踏み外し。

もうこれは記事にするしかない!って思ったわけです。

私も誰かが転んだりした時には同じようにしてあげたいけどなぜか遭遇しませんね😅

皆さんもそんな時がありましたら「大丈夫ですか?」って声をかけてあげてくださいね。この言葉だけでだいぶ救われますから!!