贈り物に喜ばれる養老牛プレミアム小山ぷりんが絶品!

スイーツ

 

こんにちは。ハッピーです。

今日は世界的なチョコレートの受賞歴があるパティシエ小山進さんが手がけるパティシエ エス コヤマのとろける美味しさの【養老牛プレミアム小山ぷりん】をご紹介します。

パティシエ エス コヤマとは

兵庫県三田市ゆりのき台に本拠地を置く洋菓子メーカー「パティシエ エス コヤマ」。

創業者の小山進さんはテレビ東京の番組「TVチャンピオン」味覚部門で1位を受賞したことがきっかけで生まれたロールケーキ「小山ロール」が有名です。

パティシエ エス コヤマの養老牛プレミアム小山ぷりん

北海道の養老牛の草原に無農薬の牧草を食べさせた牛のワイルドミルクを使っていて、ミルク本来の美味しさを生かし、フレッシュでふるふるとした口当たりに仕立てた「養老牛プレミアム小山ぷりん」

石垣産の純度の高いピュアな砂糖を使用しているのでまろやかな甘みとコクを引き立ててくれます。

 

養老牛プレミアム小山ぷりんのパッケージ

箱は牛の模様で可愛いです。

下のカラメルソースが石垣産の砂糖を使用したものです。

横からも上からもプレミアム小山ぷりんの名前が強調されています。

ラベルを外すとプラスチックの蓋がしてあります。

この1箱には4つ入りでした。

 

養老牛プレミアム小山ぷりんを食べてみて

原材料も最低限のもので作られているので素材の美味しさが最大限に生かされているのでしょうね。

ではでは最初の1口です。

トロリとした食感の生クリームというか、ミルクの味わいがお口に広がります。

カラメルと一緒に。

苦味が加わり、プリン感が増します。

美味しい〜!と思って食べているとすぐに食べ終わってしまうところが悲しかったですが、濃厚でとても美味しいです。

ここ数年、人気があったとろけるプリン。という感じでしょうか。

もう少し量が多いと満足度も高まるのでは?とも思いますが、このあともうちょっと食べたい!と思わせるのが狙いなのかもしれませんね(笑)

 

自分で購入するのにはちょっとお高いのですが、たまにのご褒美やお中元に送ると喜ばれそうですね!