クチポールのカトラリーをついに購入しました!!

オシャレな購入品

こんにちは。ハッピーです。

ずーっと悩んでいたものを購入したので紹介します。

それはSNSでも人気のクチポールのカトラリー。

オシャレなカフェなどで使われていることもありますよね!

クチポールとは

クチポールはポルトガルで作られているカトラリーです。

1960年代に世界進出を考えて呼びやすいように『ポルトガル(PO)のカトラリー(CUT)』で【クチポール】と名付けたそうです。

家族代々で受け継がれている会社で、機械に合わせてカトラリーを作るのではなく、作りたいカトラリーに合わせて機械を作るというこだわりで、今現在も最後の工程は職人さんによる手作業で作られているそうです。

そしてクチポールの特徴といえば、人間工学に基づいて作られた【GOA】シルーズが人気です。

このGOAの洗練されたデザイン💓

 

 

人気のクチポールのGOAシリーズ

クチポールのGOAシリーズにはたくさんのカラーバリエーションがあります。

長く使っていきたいので、色選びには本当に悩みました。

私は黒とゴールドが好きなので、ブラック×ゴールドを買えば一番良いのですが、それだとなんだかしっくりこない。

それで悩みに悩んで、ブラック×シルバーとホワイト×ゴールドにしました。

夏にはホワイトとか使いたいですし。

・ブラック×シルバー

・ホワイト×ゴールド

その時に合うカラーを使っていますが、気分がいいです。笑

 

 

クチポールの使い勝手の良さ

人間工学に基づいて作られた…なんて聞いてしまうとそのような目線で見てしまいます。

しかし、その通りだな。と思います。

まず、持った時にしっくりきますし、重さのバランスが良い気がします。

テーブルスプーンはまるでスープのスプーンのように丸いフォルムです。

これだとスープにも使えてしまうのでいちいちスプーンを買えなくて良いので便利です。

ディナーフォークはとても使いやすくて口に入れた時に一番感じます。

私はこのフォークが本当に素晴らしいと感じています。

後ろにはcutipolと名前が刻まれています。この刻印も手作業でされているそうです。

先端の部分はステンレスでできており、持ち手はレジンでできています。

はじめはこの境目に汚れがたまったりしたら嫌だな、なんて思いましたが、繋ぎ目も滑らかで汚れが付くようなことはありません。

 

まとめ

以前から欲しくてやっと買えたクチポールですが、使いやすいのはもちろん、食事をする時が楽しくなりました。

百貨店で手にとってはいたものの少しお高い(・・;)

楽天で安いところを探してカートに入れておいたら楽天マラソンの時に更に安くなっていたのでそのタイミングで購入しました。

1つ面倒なのは、クチポールは食洗機が使えないので、手洗いをしてすぐに拭いてしまっています。

普段あまりナイフを使わないので今回はスプーンとフォークを買いましたが、そのうちナイフを追加購入してもいいかな、と思っています。